閉じる

仕事の紹介(警察行政職員)

円滑な警察活動の要となり、警察官と共に地域を見守る

MISSION

警察行政職員の仕事は、遺失物管理業務や、免許証の交付、更新等の運転免許事務、警察が行う様々な許認可業務、ハイテク犯罪の捜査支援、犯罪・交通事故の統計分析等、一般の事務職とは一味違う業務を展開している。このような警察独自の業務のほか、警務部門とタッグを組んで広報、会計、人事、企画等の業務も行う。警察行政職員なしでは警察活動が機能しなくなることから重要な役割を担う。

警察行政の写真
  • 会計の写真

    会計

    給与事務、旅費事務、庁舎、職員宿舎の維持管理、物品類の調達等会計事務の仕事は多岐にわたります。さらに、遺失・拾得物の取り扱いは、県民の皆さんの日常生活と極めて密着した重要な仕事の一つです。

  • 施設管理の写真

    施設管理

    警察署、職員住宅、交番、駐在所等の警察施設の設計、工事管理や建物維持をはじめ、警察財産の管理、施設や用地の取得・処分等の業務を行っています。

  • 情報管理の写真

    情報管理

    警察本部、警察署内のパソコンをはじめとする情報機器の管理・保守、情報システムの企画・構築と維持・運用を行い、業務の迅速化と効率化を図っています。

VOICE OF FRONTLINE

PRIDE

明るさを大事に

和やかに、笑顔で人と接することを大事にしています。
警察署に来られるかたは、少なからず緊張していると思うので、来訪した方々に安心してもらえるよう、常に丁寧な対応を心掛けています。

警察署 会計課 主事の写真 警察署 会計課 主事の写真

長野県の安全・安心のために第一線で活躍する警察官を支えていく仕事がしたいと思い、警察行政職員を志望しました。
現在は、遺失・拾得物の取扱いや、給与管理などの業務を行っています。
窓口に来訪する市民への対応は、地域とのつながりを感じられて、やりがいがあります。給与管理などの業務を通じて、職員が職務に専念できる環境をつくることが、間接的に地域の治安につながると考えています。

警察署 会計課 主事の写真

警察署 会計課 主事
(平成31年4月1日採用 長野市出身)

警察行政職員のある1日のスケジュール

8:00
出勤・環境整理
8:30
朝礼
9:00
遺失届受理、交番からの拾得物件の引継ぎ
9:30
拾得物件調査・紹介
10:30
旅費支給事務
12:00
窓口対応のため交代で昼食
13:00
拾得物件調査・紹介
15:00
休憩
15:15
給与事務
17:00
窓口閉庁準備・書類整理
17:15
終業
ページの先頭へ